について|名古屋市名駅 開業支援 会社設立のことなら会社設立 開業支援サポートにお任せください。

会社設立開業支援サポート|笠井会計事務所

check

無料相談受付中

事務所概要

アクセス

0120-629-692

メールでのお問い合わせ

開業・会社設立の事なら任せて安心

メールでのお問い合わせ

ご相談からサービス開始までの流れについて

よくあるご質問をご紹介致します!

Q&A一覧を見る

料金について

新着情報

開業コラム

コンテンツメニュー一覧

事務所概要

笠井会計事務所

笠井会計事務所

〒451-0045
名古屋市西区名駅2丁目4番3号 ウエスタンビル63号

TEL. 052-485-6074

FAX. 052-485-6014

  • 会社概要
  • アクセス

よくある質問

013|会社設立の流れを教えてください

1、必要事項の決定

2、印鑑の作成

3、定款作成

4、公証役場での定款認証

5、個人口座に資本金の払い込み

6、当期申請書類の作成

7、所轄法務局へ登記申請

8、登記完了

012|会社設立にどのくらいの期間が必要ですか?

最短で1日で手続きすることも可能ですが、初めて会社を設立する場合には、誤った資料であったり、不足資料があったりしますので、1週間くらいの余裕をって設立された方が良いと思います。

011|株式会社設立の発起人って何ですか?

資本金を出資する人(株主)です。

法人が発起人に成る事も可能です。

010|営業年度について注意点があれば、教えてください

営業年度とは事業年度のことで、定款を作成する上で決算日を決めなくてはいけません。

通常は、1年ですが1年以内であったり、1年を超える期間を事業年度とする事はできますが、運用的には1年以外は無駄が多く成ります。

また、365日のうちいつでも決算日とする事は可能ですが、これも、運用を考えると月末が良いと思います。

決算日については、会社を設立した前月末日とすることで、資本金が1,000万円未満の会社であれば、2年間の消費税が免税と成ります。

009|会社の事業目的について教えてください

会社がこれからどのような事業をおこなっていくのか、また、将来どのような事業をおこなうのかをあらかじめ定款に記載します。許認可が必要な事業については、定款の目的に表示が求められることが有ります。

定款に記載されていない、事業の売上については税務上の問題と成る事が有りますので注意が必要です。

008|定款とは何ですか?

会社名や本店の所在地、事業期間、事業目的などが書かれてもので、会社の活動を定めた規則です。

007|個人事業を、法人成りした場合のメリットって何ですか?

取引先や金融機関の信用度が違います。

今まで取引が出来なかった会社との取引が可能と成ったり、簡単に多額の借入が可能に成ったりします。

また、法人が有利となる税法も有ります。

006|1人でも会社は創れますか?

今まで株式会社では、取締役が3人、監査役1人の合計4人の役員が必要でしたが、新会社法となり出資者も取締役も1人で設立が可能と成りました。

005|会社名には、どのような文字が使えますか?

漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字、アラビア数字、その他記号を用いることが出来ます。

 

&(アンパサンド) ’(アポストロフィー) 、(コンマ) .(ヒリオド) ・(中点)などの記号も使う事ができますが、最初や最後に持ってくる事は出来ません。

004|資本金は、いつどこに払い込むのですか?

資本金は、公証役場で定款の認証をもらってから振り込むことに成ります。

振込先は、法人はまだ設立出来ていませんので、法人の通帳に振り込む事はできません。

発起人の個人の口座に振り込み、そのコピーを払込証明書のにホチキス留し法務局に提出します。

003|資本金が1円でも、会社は設立できますか?

資本金1円でも会社を設立する事は可能です。

しかし、銀行からの融資や取引先との信用を考慮して、資本金を決める事をお勧めします。

だだし、資本金が1,000万円未満の法人を設立した場合には、設立から2期分の申告義務が免除されます。

 

002|設立する会社の印鑑は、どの様なものが必要ですか?

・代表者印

・銀行印

・角印

銀行印と角印は必ずしも必要ではありません。

代表者印も、個人の印鑑を流用する事も出来ます。

印鑑は、登記に必要となりますので、会社名が決まったら早めに作成してもらった方が良いと思います。

001|こちらで用意するものは、何かありますか?

発起人(出資者)と取締役の印鑑証明書の印鑑証明書が計2通が必要と成ります。

取締役にはなるが出資はされない方、出資はするが役員にならない方の場合は、印鑑証明書は1通に成ります。

 

早期対応いたします!

無料相談受付中 笠井会計事務所 0120-629-692

メールでのお問い合わせ